ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパlogo

チャイニーズ キュイジーヌ ラ・ヴート

previous
  1. チャイニーズキュイジーヌ ラ・ヴート
  2. チャイニーズキュイジーヌ ラ・ヴート
  3. チャイニーズキュイジーヌ ラ・ヴート
next
お知らせ 2018年10月1日(日)よりディナータイムの営業となります。

インテリアのテーマは、シルクロード&エキゾチック・ブルー

中国と地中海を結ぶ交易路、シルクロード。それは東洋と西洋が美しく融合してきた文化の軌跡。そこにはその地を代表する固有の“ブルー”が生活に根ざし、トルコのブルーモスクの神秘的な色合い、中国のチャイナブルー、そして日本のインディゴブルーと、シルクロードの時空を超えたエキゾチック・ブルーが浮かび上がります。まさに東西の食の融合をシンボライズしたチャイニーズ・キュイジーヌ「ラ・ヴート」のテーマカラーです。

エントランスホールにはいると、シルクロードの洞窟遺跡を思わせる深い青色のトンネル状のデザインが印象的です。ダイニングエリアも同じくブルーの色調でまとめられ、西東が融合する工芸品のようなペンダントライトやチャイナ格子の間仕切り壁、聖なる龍や駱駝の壁画や彫刻アートが点在し、気品高く崇高な趣さえ醸し出してます。

細部に渡るインテリアへのこだわり、スタイリッシュであり、そして心地良さを大切にしたウィンザーの新しいダイニングです。

<キュイジーヌのコンセプト>
東洋と西洋の美味しい出会い。旅に出て出会う新しいチャイニーズ。

豊かな自然の恵み、素材の豊富さや質、鮮度がもたらす食の醍醐味。そうした北海道の旬の食材を最大限に生かし、上質な素材の味わいそのものを十分に楽しめる繊細で優しい美味しさ。広東スタイルを中心に、一部四川も取り入れ、油分を控えめに、和のテイストや盛付けもフレンチのタッチを盛り込むなど、繊細で新感覚の 「チャイニーズ・キュイジーヌ」をお届けいたします。ワインとの相性も抜群に、北海道を訪れる旅人に、ウィンザーでお楽しみいただきたい新たなキュイジーヌの選択。ファイン・ダイニングの新しい顔として登場です。

基本情報

営業時間
【Lunch】12:00〜14:30
【Dinner】5月~9月 17:00~21:30
10月~4月 17:30~20:30
場所
11F
席数
48席

Topicsチャイニーズ キュイジーヌ|ラ・ヴート トピックス一覧

現在、準備中です。

全て読み込みました全て読み込みました
close
ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ

〒049-5722
北海道虻田郡洞爺湖町清水 [ 地図 ]
代表)0142-73-1111

Connection

Facebook mail